Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

那須塩原市の自宅アロマサロン。アロマとクレイできれいと元気を!地球に感謝を忘れずに~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

テニス肘とアロマ 

こんにちは~

お暑うございます
お客様がいらっしゃる時以外は、相変わらずクーラー&扇風機もなしでなんとか暮らしてます。
庭には打ち水(夕立は有難い)、自分や猫には温かいタオルで拭くと気化熱で“すっ”と涼しさ&さっぱり感でほっとします。




さて。最近はテニス肘になってしまったので重いものを持ったり、何か持ってひっぱるとか持ち上げるとかいう動作が難しくなってまいりました。(利き腕のみです)
腕というのは休ませるにも常に使うところなので、症状が悪化しないようにセルフケアも必要かな?と思うようになりました。

接骨院に通って1週間たち、少しずつ良くなってきましたので今後は治療プラス“アロマ”を活用しながらのセフルケアもやっていこうかな考えてます。

テニス肘用マッサージオイル

ホホバオイル 20ml
ウィンターグリーン精油 2滴
ラベンダー精油 2滴
ペパーミント精油 1滴

筋肉の炎症を鎮静させるような精油を選んでみました。
この中で、ウィンターグリーン精油というのはあまり知名度がありませんが“湿布薬”のような香りがするいかにも効きそうな精油です。
肩こりにも良いですね。

但し、とても成分が強力なので使い方には注意が必要です。
常用にしない。
お肌の弱い方は使用しない。
低濃度で使う。
妊婦さんはもちろん不可。
単独では使わずにブレンドをする。
など・・・。

リラクゼーションのためのセルフマッサージや、芳香浴というよりも・・・ここぞ!という時の本当に辛い時に役に立つ精油とワタシは理解しております。

お風呂の後などの筋肉が少し緩んだ状態の時に、まず充分なストレッチをします。
その後テニス肘用にブレンドしたオイルを丁寧に塗り、痛気持ちよい力加減で筋肉をほぐしていきます。
この方法でやってみてどうか?またご報告したいと思います。

このようなスポーツアロマは実際のところ勉強不足なので、この方法で正解かどうかわかりません。
もしこのblogを同じテニス肘でお悩みの方が読んで試されて万が一治らない(とか悪化したり・・)ことがあったとしても・・・申し訳ありませんが自己責任ということでお願いします。

基本的に、テニス肘になったら

なるべく“使わない”

ということが大切だということです。
ワタシもしばらくの間、アルバイトの出張アロマトリートメントのお仕事はお休みすることにしました。
マッサージ用のベッドの設置が出来ないので・・・夏休みなのに~残念ですが・・・・。
この機会にきちんと治療をして、完治したら今後は運動をしてもう少し筋力upを心がけたいな~と思ってます~!


テニス肘のワタシですが、アロマトリートメントは痛めた筋肉はほとんど使わずに行えます!
通常通りサロン業務はやっておりますので、暑くてぐったりな日々ですがどうぞ体のスッキリ感と清涼感を味わいにいらして下さいませ。
お待ちしております。

そうそう
夏向けのメンソールが心地よい石鹸も出来ました!

マリンメンソール (レギュラーサイズ) 400円
※ハーフサイズは売り切れました。

サロンとネットショップにて販売中~♪


チャリティーデー(毎月1・11・21・31日)はトリートメント代金の半額を被災地に寄付します。



スポンサーサイト

カテゴリ: アロマな手作り

ぶくぶく・・・入浴剤作り 

寒くなると入浴剤があるとありがたいな~と思います。

そこで!久し振りにバスボム作りをしてみました。
バスボムって何度も作りましたが、大抵は失敗作を作ってしまうことが多いワタシ
以前Blogにレシピをアップしたのを思い出し(コチラ)その通りに作ってみたのですが・・・・。

クレイを入れたり、カモミールパウダーを入れてみたりと何層に分かれたちょいとこじゃれたバスボムが出来た!!

と喜んだのもつかの間。数分後にはすでにぶくぶくと発泡・・・・。
何層に分かれていた形跡もわからぬただの“溶岩”と化してしまいました。
どうやらこのレシピはグリセリンが多すぎたようです。
前回どうやってこのレシピで成功したのか?疑問が残ります・・・・・。

“バスボム・作り方”で検索してくる方も多かったのに、このレシピで作った方がいらっしゃったら本当にごめんなさい。

見た目は溶岩でしたが、お風呂に入れれば立派な発泡入浴剤
自宅用としては充分楽しめました~

そしてリベンジ
バスボムリベンジ
見た目はいまひとつですが、無事に固まってます。

バスボム 作り方
※型はシリコン製のマフィン型を使用。ステンレス製のクッキー型を使っても良いです。
【材料】2個分
●重曹 80g
●クエン酸 45g
●コーンスターチ 16g
●(オプション)クレイ、ローズヒップパウダー、スキムミルクなど少々

グリセリン 小さじ1/3
水 少々(水の量が成否を分けます)
精油(お好みで)8滴~12滴

【作り方】
1.ガラス(ステンレス、ホウロウでも)のボールに●印の材料を入れ混ぜます。
2.1にグリセリンと精油、スプレー容器に入れた水を4プッシュほどし混ぜます。
この程度だとまだ水の量は少ないと思います。(粉類はまださらさらとしてます)
とにかく水の量が多すぎると失敗しますので、様子を見ながら水を2~3プッシュ→混ぜる(手でギュ~っとしたときに“とりあえずまとまったかな?”程度になるまで)を繰り返す。
ギュ~っとしてしっかりとまとまったら水の入れすぎです。
こんなんで固まるのかな?程度で止めておくのがコツです。
3.2を型に入れます。型に入れたらこれでもか~!と押し固めます。
4.1~数時間たったら型から出し、数日乾燥させ出来上がりです。

※スプレー容器でも1プッシュが多いものと少ないものがあります。心配ならばスポイトで1滴ずつ・・というのも入れ過ぎを防ぐためにも安全かと思います。


リベンジしたバスボムは福袋を買って下さった方や年末年始のお客様にプレゼントをする予定。


ぶくぶく~~~入浴剤で楽しいバスタイムを




デトックスボディ 約90分 8,500円 (12~1月末迄限定メニュー) 
ウエルカムドリンク(ジンジャーティー)+アフタートリートメントのスープ(解毒作用のあるこんにゃく、根菜類たっぷり野菜スープ)の軽食サービス付。
詳しいメニュー内容はコチラ
ご予約はコチラ


1月期の石けん教室生徒さん募集中~!詳しくはコチラ

年末年始休業のお知らせ
12月31日~1月4日お休みをいただきます。

カテゴリ: アロマな手作り

手作りの化粧品は!? 

ワタシ以前“手作り化粧品教室”をやっていたこともありました。
最近やらないので、お問い合わせがありました。


す・すみませんが・・・今のところは予定がありません。


いろいろと理由があるのですが、
手作り化粧品の良いところとしては
添加物が入らないこと
自分の好きな材料で作ることができること
安価であること
等々あると思いますが

自分が様々な化粧品を作っていくうちにだんだんと“楽しく”作ることが出来なくなったということも理由のひとつです。

化粧水がなくなりそうだ・・・でも今日は面倒だから明日にしよう。としているうちに本当になくなってしまいお風呂から上がってからあわてて作ったり(笑)
作ろうと思って用意していると、一部材料が足りなかったり、古くなって使えなさそうになっていたりといったこともあったり・・・とてもやる気がなくなります(笑)

理由のふたつめに。
化粧品のプロでもないのに、自分の思い描いた化粧品が作れるわけがない!と気づいてしまったこと。
また、容器の滅菌や材料の保管等の衛生面でも不安を感じたこと。
化粧品メーカーさんは試作を重ねて作られているわけだから、その商品にかなうはずがないかも?と思ってしまったこと。

そんなことで、最近は化粧品はめっきり手作り派ではなくなってきてしまいました。
今はサロンでも使用している“美肌日記化粧品さん”のシリーズを愛用しています。
化粧水は特にお気に入りで、いい具合にしっとりしますし、お肌の調子もとてもいいです。
なくなりそうになったら注文すれば良いので楽です。

今のワタシには作る手間を楽しむよりも、プロが作る上質な化粧品を買う方がライフスタイルに合っているということです。

手作り化粧品が悪いとかいうことはありません。
楽しく作って、お肌にも合うものが出来ればそれはそれで素晴らしいと思います。

またいつか手作り化粧品に戻る時があるかもしれませんが、手作りものはやることが多すぎて!!
石けんも作らないとですし、粉石けんも、お客様にお出しするスイーツも、毎日のパンも・・・なので、いっぱいっぱいなんです。

化粧品でないですが、アロマを使った入浴剤作りですとかみつろうのクリーム作りなどは今でも時々思い立った時に作ります。
やっぱり何事も“楽しく”出来ないと続きませんから・・これからも無理せずにやっていこうと思ってます。

カテゴリ: アロマな手作り

ベタです。花粉症にユーカリ 

「花粉症に(アロマオイルの)ユーカリがいいんだって~!!抗炎症作用があるんですって!」

「へぇ~ 詳しいんだね~」



というような会話をラジオで聴きました。
花粉症にユーカリなんて、十年位前から誰もが知っているくらいメジャーなことかと思っていましたら意外とそうでもないということがわかりました。

花粉症に○○が効く(らしい)。
という○○は毎年変わりますので、ユーカリがいいらしいというのは遠い昔に“そーいえばそんなこと言ってたかもしれない”という程度の記憶なのでしょうね~

さて、今年も律儀に花粉症を発症させ鼻の周りを赤くさせておりますワタシであります。
ドラッグストアで“鼻に塗る薬”を見つけたので試しておりますが、鼻水が症状の中でも一番ヒドイワタシにはあまり効果はなさそうです。
仕方ないので(?)やっぱり“ユーカリ”に頼ってみることにしました。

ユーカリと一言で言っても、種類がたくさんあります。
種類が多い上に、メーカーや産地、採取した年などによってもかなり香りが変わりますので、ご購入される場合は注意が必要でしょう。
まず種類ですが、500ほどあるといわれているユーカリの種類のうち精油が採種出来るのは15種類程度です。
その中で手に入りやすいものは3種類程度で

学名 Eucalyptus globulus(ユーカリ グロブルス) スースーした香りが特徴。日本でユーカリといえばこの種類のことが多い。
学名 Eucalyptus radiata (ユーカリ ラディアタ)グロブルスに比べると若干香りが軽く刺激成分が少ないため使いやすい。当サロンではユーカリといえばラディアタ種を使っております。
学名 Eucalyptus citriodora (ユーカリ レモン) レモンの香りがするユーカリです。グロブルスとラディアタとは全く違う成分です。

花粉症の方がご購入される場合は、グロブルスもしくはラディアタのどちらかとなります。
商品名でわかるようにしてあるメーカーさんばかりではありませんので、必ず『学名』で判断して下さいね。

そして数種のメーカーのテスターがもしあるようでしたら、嗅いでみた上でお好きな香りの精油をお選びになると良いと思います。
嗅ぎ比べてみると、香りの違いがわかると思います。

使い方ですが・・・ワタシの場合、お肌の潤いを補いたいのもありまして
“アーモンドオイル”にユーカリとティートリー(抗炎症作用と免疫UPを狙って)をごくごく低濃度で数的入れてお風呂上がりに全身に(顔にも)塗るという方式を今年はとってみてます。
目をこすったりしてとにかく目も腫れておりますので今のところ効果があるように思います。
(本日は雨ですので・・・花粉飛散量が少ないということもあるかも?)

目薬は近いうちに購入する予定ですけどね。

とりあえず、まだ始まったばかりでピークは1~2週間後でしょうか?
ユーカリだけでなんとか乗り越えられると良いのですが・・・(ワタシは重症ですのでムリかも?)


サロンでもユーカリ精油がご購入出来ます!!
ユーカリ オーストラリア(ラディアタ) 10ml 1,400円


さて。昨日から大田原での『手作り展』が始まりました。
前回も雪が降って・・今回もどうやら寒くなりそうな予報ですが、先日搬入におじゃました際に他の作家さんの作品をちらりと見ましたが。

やはりとても素敵な作品が多いです。

(寒いかもしれませんが)是非遊びにいらして下さい~


3~4月のキャンペーン。

4月末迄のフェイシャル全コースにひんやりアイパックというオマケが付いて、お値段が据え置きになります。

フェイシャルメニューはコチラ
ご予約フォームはコチラ


3月の手作り展のお知らせ

■日時 3月6日(土) ~ 14日(日) 10時~16時
■場所 大田原市山の手1丁目7-9 atelier leaf*
 ※駐車場はありません。近くのスーパーなどの駐車場をお借りして下さい。 

詳しくはコチラ

カテゴリ: アロマな手作り

便利!無水エタノール 

最近“無水エタノール”についてお客様とお話することが何度かありましたので取り上げてみます。

この無水エタノールは、“無水”なのでエタノールがほぼ100%のものになります。
水や油にも溶けます。揮発します。

詳しくはコチラ

用途は、ワタシの場合

・オイルにハーブなどを漬け込む時の溶剤として
・ルームスプレーなどに精油を混ぜる基材として
・アロマポットにこびりついた精油を拭き取る
・リモコンやスィッチなどの手垢の掃除に

などなど・・・。

常備して様々に使ってます。ベンリです。
消毒・殺菌効果の用途に使う場合は“無水エタノール80%に精製水20%を混ぜます。(70%~80%が殺菌効果が高い)。
殺菌用としてだけお使いの場合は、消毒用エタノールという商品名でも売ってます。

ドラッグストアで売ってますが、500mlで1,000円ちょっと~1,600円位と値段は様々。
最近まで1,500円位で買ってましたが(黒磯って高いな~と思ってた)、1,200円位で売っているドラッグストアを見つけたのでちょっとウレシイ。
楽天最安値 ↓



ちょっとお高いような気がしますが・・・そんなことはありませんよ~!
殺菌消毒などのグッズは、大抵エタノールと精製水(50~150円程度)、精油などで出来ます。
その他ルームスプレーも簡単に作れますし。
水が含まれてないので、機械などの汚れ落としにも使えますのでとても便利です。
使う頻度にもよりますが、結構ワタシは長持ちします。

ワタシのマストアイテムのご紹介でした。

ドラッグストアのお掃除グッズや洗剤関連グッズコーナーはあまり近寄らないようにしているんですが(クサイから)、“無水アルコール”が売っているシブイコーナーは結構好きなんですよね~!
なんか落ち着きます・・・・ヘンですか?(笑)

カテゴリ: アロマな手作り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。