Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

那須塩原市の自宅アロマサロン。アロマとクレイできれいと元気を!地球に感謝を忘れずに~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

スィッチの切り替えをしてます 

朝、ラジオ体操をしてます。
3日坊主になりそうだったので、とりあえず4日は続いたのでblogに書いてみました。(笑)

朝起きてすぐに、体を動かすと脳が活性化するそうです。
ウォーキングでも良いですし、ストレッチでも良いですが、ラジオ体操でも良いということなのでラジオ体操をすることにしました。
朝、起きて6時半にNHKラジオをつけると懐かしい『ラジオ体操の歌』が流れてきます。
意外と覚えているもので、一緒に歌ったりもします。
ラジオ体操は80年間続いているそうです。
長く続くということは、それなりの理由があると私は思います。
実際に真面目にラジオ体操第一から第二と体を動かすと、上手い具合に体のあちこちの筋肉が使われていることがわかります。
なかなか優れた体操だということです。

終わる頃には、体の隅々まで血液が行き渡っていき、なんとなくお腹もすいてきます。

脳が活性化されたかどうかはわかりませんが、本当に一日の始まりがやってきて今日も元気に頑張ろう!という気持ちになります。
とてもすがすがしい気分です。

一日のスタートのスィッチが入ったという感じです。

このスィッチが入ると、(例としてOLさんの場合)
朝ご飯が美味しく食べられる。→午前中の仕事が能率よくテキパキとすることが出来る。→能率よく仕事が出来るので残業もしないで帰宅できる。→早く家路につくので家族との時間や自分の趣味にあてる時間が持てる。→ストレスをあまり抱えないので質の良い睡眠がとれる。→早起き出来る→・・・・続く。

となることが考えられます。
このスィッチが入らない場合は・・・想像するとこの逆ということになるでしょうね~

スィッチの切り替えというのはストレスを回避するのに大変重要だと最近思うようになりました。
そしてそれは意識的に生活に取り入れることが大切なのかも!と感じてます。
朝の体操をするというのは一つの例でありまして、もちろんとても良いのでお勧めではありますが。
例えば、仕事から家に帰ってすぐに家事をするのではなく、
家事をする前に、足浴をしたり、好きな音楽を流したり、好きな香りを嗅いだりと一息ついてから次のことにかかると、上手く仕事モードから家モードに変わることが出来、家事などに楽しい気分で取りかかれるのでは?と思うのです。
このスィッチの切り替わりが出来ないために、いつまでも仕事モードでイライラして家族に八つ当たりするわ、なかなか眠れないわ、眠ったと思ったら仕事の夢だし~・・みたいな、そして朝はもちろん寝起き悪いわけで・・・。
悪循環です。


人それぞれのスィッチの切り替え法があろうかと思います。
体操でなくても、何か自分なりのスィッチをいくつか用意しておけば“ストレス”をためずに毎日過ごすことが出来るのではないのでしょうか??と思います。

ラジオ体操ですが、家族皆でやってみるのも楽しそうです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日々のこと

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cheerfulheart.blog89.fc2.com/tb.php/274-a47a6828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。