Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

那須塩原市の自宅アロマサロン。アロマとクレイできれいと元気を!地球に感謝を忘れずに~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

セスキ炭酸ソーダの使い道 

サロンでも販売しております『セスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュという商品名でも販売されてます)』はあまり知られていないためか?
一部の布ナプキンユーザー様のみに売れているだけです。

毎日の洗濯や掃除にも使えて便利なのに残念だな~~~~・・・・

などと常日頃思っておりましたが。


これはワタクシの営業努力が足りない!ということだな~と思いました。

『セスキ炭酸ソーダってなんだ?』
『何に使うのか知らない』
『聞いたことがない』
『・・・・(興味すらない)』
多分お客様の心の声を代弁するとこうなるのかと推測してみました。

セスキ炭酸ソーダとは弱アルカリ性のサラサラした結晶で、水によく溶けます。
おなじみの重曹よりもアルカリ度が高いので皮脂や油汚れにはパワーがあるが、石けんほどではない。
そんな『セスキ炭酸ソーダ』のワタシの使い道はというと。

◎布ナプキンの漬け置き洗いに
・・水2リットルに小匙1のセスキを入れ、一晩漬け置くだけ。よく落ちます。
◎洗濯に
・・汗を拭いただけのタオルや、買ったばかりの衣類など“石けんで洗うほど汚れていないけど洗いたいもの”の洗濯に。バケツに数時間漬けておきます。
泡立たないのですすぎは1回でOK!です。
◎レンジフードの掃除に
・・厚手のビニール袋に熱めのお湯(50℃くらい)とセスキを小匙1~2杯程度入れレンジフードを入れて漬けて置く。
数時間後、アクリルたわしや細かいところは歯ブラシなどで汚れを落とします。
力を入れなくともいとも簡単にピカピカになります。

その他の使いかたについてはコチラをご覧下さい。

ふ~~~ん。へ~~~。と少し興味がわいてきましたか?

疑問に思うことでは多分
『セスキでなくとも重曹でいいじゃないの?』
ということではないでしょうか??

ワタシも最初そう思いました。
が、結論としては重曹とセスキ炭酸ソーダは時と場合により使い分けることがかしこいのではないだろうか?と。
重曹は水には溶けにくく、作用もおだやかです。研磨作用があります。消臭効果も期待できます。
そういったことで、例えばクレンザーの代わりに使いたいのであれば研磨作用がある重曹を使うのがいいと思います。
洗濯には水に溶け易いセスキ炭酸ソーダが適していると思います。

ちょっと意外な使い道といったら『入浴剤』としても使えます。
以前こじゃれた入浴剤の原料を見たら『セスキ炭酸ソーダ、香料』となっておりました。

長くなりましたが、大掃除に洗剤を買おうとお考えでしたら是非重曹とともに『セスキ炭酸ソーダ』もリストにくわえていただけると嬉しいです。

セスキ炭酸ソーダ700g入り 567円、お徳用6kg入り 2,520円

これからも色々と自分が使って良かったものなどを紹介していきたいと思います~!

スポンサーサイト

カテゴリ: ナチュラルクリーニング

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cheerfulheart.blog89.fc2.com/tb.php/451-3afc9243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。