Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

那須塩原市の自宅アロマサロン。アロマとクレイできれいと元気を!地球に感謝を忘れずに~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

バスボム作り 

ナチュラルクリーニング商品が入荷したことで、重曹とクエン酸を使ったバスボムが安く!作れます~

バスボムと言われたり、バスフィズとかいう名前でもお馴染みの

“シュワシュワッ”

とお湯に入れると発砲するのがとても楽しい入浴剤なんです。
これが重曹とクエン酸で出来ているというのはご存知でしたか??

今まではクエン酸の値段が高かったので、あまり気軽に作る気がしませんでしたけど、業務用のクエン酸だととても安いのでとても気軽に作れます。

バスボム


ピンクの方はピンククレイで色付けしてみました。
バスボムは手で丸くしたりも出来ますが、今回は100均で買ったおにぎりの型を使用してみました。
ココット型や、クッキー型、プリンやゼリーの空き容器、まん丸にするんでしたらガチャガチャの器も使えますね。
面倒な時は、固めなくてもいいですし。

《作り方》(約2個分)

重曹 60g
クエン酸 30g
グリセリン 小匙1
精油 5~8滴

全てを良く混ぜ、スプレー容器に入れておいた水を2~4回位(様子を見ながら)吹きかけ混ぜます。
容器にギューギューに入れ、1時間~乾燥させると出来上がります。
この時水分が多すぎると、その場で発泡してしまい・・・溶岩のようなバスフィズが出来上がります。
まぁ溶岩風でもお風呂に入れるには問題ありませんが

色をつけたい場合は、クレイや緑茶をミルで細かくしたものとかハーブのパウダーとか入れてもいいですね。
乳白色にしたければ、ミルクパウダーを入れるのも保湿効果upでお勧めです。

ハートの容器で作ったものをバレンタインデーに彼氏にプレゼントというのもなかなかいいと思うのですが・・・。もちろん彼氏でなく、義理・・・でも甘いものが苦手な方には喜ばれると思います。

お風呂に入れると、お湯が柔らかく感じますしとても温まります~

なんかとても楽しい~


スポンサーサイト

カテゴリ: アロマな手作り

コメント

私も作ってみました・・・。

初めてコメントいたします。(^^)こんにちは
先日わたしもバスボムを作ってみました。
色づけにハーブパウダーを使ったのですが、湯船にいれたらハーブパウダーが微妙な感じに浮いてしまいました。(!^^)
主人はなんと浮いたハーブとオイルを丁寧にすくい投げて入浴していたらしく・・・
「あ・・・それ、入浴剤だったんですけど・・・」って感じです。
せっかく入れたのに意味ない感じで終わりました。(!^^)

URL | 裕美 #-
2007/01/31 09:35 * edit *

ハーブパウダー

裕美様 コメントありがとうございます~~~♪

ハーブパウダーって私も石けんに入れたり、パックに使ったりと利用しますが、粒子の大きさによってはまさに“ゴミ”っぽく見えますからね~
ご主人様の気持ちも理解できますv-290

まだ使っていないんですが、緑茶をミルでパウダー状にしたものはまさにゴミっぽく見えそう・・・。
ゴミじゃありませんから!!
(誰に向かって言っているんだか?)

URL | mika #-
2007/01/31 15:40 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cheerfulheart.blog89.fc2.com/tb.php/8-e6d7dc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。